スポンサーサイト
--.--.--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Diary
2009.05.06(Wed) 19:27:02
090506-2.jpg

銀座
RICOH GR1v / KODAK 400TX

終日自宅。
現像したりプリントしたり、嫁とだらだら話したり。
悪くない一日だった。


スポンサーサイト
自戒
2009.04.16(Thu) 19:36:27
090416.jpg

梅田
RICOH GR1v / KODAK 400TX

不可侵かつ自由なモノ。
そして、いくら思い悩み悟った気になったところで、形として残さなければゼロだという事。


Diary
2009.04.05(Sun) 23:44:07
090405-2.jpg

中野
RICOH GR1v / KODAK 400TX

やはり無駄な一枚なんてのは存在しないんだろうな。


Diary
2009.03.23(Mon) 20:48:07
090323-2.jpg

丸太町・京都
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

写真には目に見えるモノしか写らない。
だからこそ、それだけではダメなのだと思う。


裏蓋に窓が付いてるのに
2009.03.02(Mon) 21:19:53
090302-2.jpg

近所
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

最近ずっと放置してたGR1vを持って近所をぶらぶら歩いてみたわけですが、
ネオパン1600が入ってるもんだとばかり思ってたのに400TXが入ってた。
で、仕方ないので数ヶ月ぶりの増感現像。なんとかなるもんですね。


またか…
2009.02.06(Fri) 21:23:51
090206-2.jpg

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

明日の為にPEN EE3にフィルム突っ込むぞ!
と、気合入れて裏蓋開けたら400TXが入ってたヽ(`Д´)ノウワァーン
にんげんだもの
2009.02.05(Thu) 19:03:29
090205-2.jpg

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

仕事の帰りになんとなく夜の街へ出てしまい、やれやれオレも仕方ないなぁなんて思いながら
撮ってきた写真を見ればわりとシックリ来るのだが、休日にカメラを持って、よーし撮るぞ!と
でも言わんばかりに意気込んで撮ってきた写真を見ていると何も写っていないように感じる。
きっと今はそういう写真を求めてないんだろう。

ただ決定的瞬間を収めたとして、自分はその写真から何かを感じることが出来るのだろうか。
否。今はそれが虚栄心や自尊心以外の何かを埋めてくれるとは思えない。そんな写真は要らん。
もっと自分の心に対して素直にシャッターが切れればなぁとは思うのだけど、これが難しい。


こりゃ救いようがねぇ
2009.02.04(Wed) 19:17:31
090204.jpg

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

先週末は意識的に撮る時の目を変えてみたが、セレクト時の目がそこに追いついてない。
つまり全てがゴミに見える。(いや、本当に全てゴミなのかもしれない。)

写真って面倒くさいね。
でも、きっと辞めないだろうなってのは分かってる。


帰路
2009.02.02(Mon) 22:33:37
090202-3.jpg



090202-4.jpg

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

スターバックスでコーヒーを買い、飲み終えるまで適当にシャッターを切る。
10分も経たないうちにコーヒーが温くなってきたので、さっさと飲み干して帰った。


雨か
2009.01.31(Sat) 11:43:56
090131-2.jpg

上野
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

一日くらいゆっくり休もうと思ったが、家に居てもやることが無い。
雨降ってるし街でもうろうろするか。


無事に終了しました。
2009.01.31(Sat) 01:20:29
090130.jpg

西新宿
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

写真展終了。そして撤収作業終了。
わざわざお忙しい中お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。多謝。

で、去年写真展を終えた時も同じ気持ちになったが、会期を終えた瞬間から今回展示した
写真群を見ても何も感じなくなった。次はどうしようかなーとか考えたりしてる。とりあえず今は
「人に見てもらう」ことが大前提にある写真展にあまり興味が持てないので、今年は自分の
為の純粋な記録としてのブックを1冊作ろうかと思っている。予算によるけど最低100カットくらい。
ちょっと前にBlogにも書いたが、今年は「量」に対して今までと違うアプローチをしてみるつもり。
ブックが足がかりになるかもしれないし、ならないかもしれない。やってみないと何も分からん。

写真と自分の日常生活を如何に近づけるかが今年のテーマ。


二日ぶりに金魚カフェ行ってきた
2009.01.29(Thu) 22:07:53
090129.jpg

新宿
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

今夜はこのBlogを見てわざわざ写真展に来て下さった方が。本当に有難いことです。
長々と引き止めてしまってスミマセン。話し好きのオッサンでスミマセン。
ついに明日は最終日。終電に間に合うように撤収作業頑張るぜぇ~。
今夜はフィルム巻いてさっさと寝るべし。


Desolation Row
2009.01.28(Wed) 23:54:29
090128-4.jpg


090128-5.jpg

新宿
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

一年前は絶対にシャッターを切らなかっただろうなぁ。
格好つけて撮らない自分よりも、こうしてシャッターを切ってる自分の方が好きだわ。今は。


つまらん
2009.01.28(Wed) 22:23:12
090128-2.jpg

新宿
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

ダメだ。最近なんかつまんねー。


退院しました
2009.01.28(Wed) 19:27:06
090128.jpg

巣鴨
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

嫁、無事に退院。
ご心配をおかけしました。

巣鴨がめっちゃ面白かったから今度連れてってやろう。


昨晩、無心で現像したやつ
2009.01.27(Tue) 22:06:22
090127-2.jpg



090127-3.jpg



090127-4.jpg

新宿
Ricoh GR1v / KODAK 400TX

昨晩現像したネガ。
未現像ネガを時系列で管理してないため順番が適当になる。
1コマ見れば何となく思い出せるから別に困ったりはしないのだけど。


そういえば常にスナップモードだ
2009.01.21(Wed) 00:06:16
090120-4.jpg


090120-5.jpg


090120-6.jpg

横浜
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

歩きながらスナップモードにしたGRのシャッターを切る。
何も考えてなどないし、写真を撮っている感覚もほとんど無い。
素晴らしい道具だと思う。


これで一安心
2009.01.20(Tue) 15:38:24
090120.jpg

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

会社を休んだ。嫁は入院することになった。一週間の予定。
突然の連絡にもかかわらず「俺に任せとけ。」と言ってくれた同僚に感謝。
そして昨晩祈り続けたあの男にも感謝。どうやら祈りは届いたらしい。
さすがに貫徹は身体に堪えたので今夜は早く寝よう。
で、明日からまた頑張るぞ、と。


YOKOHAMA
2009.01.20(Tue) 00:44:53
090119-3.jpg



090119-4.jpg



090119-5.jpg



090119-8.jpg



090119-7.jpg



090119-9.jpg

横浜
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

やはり右手にカメラさえ持っていれば自然とシャッターを切るらしい。


Blackbird
2009.01.19(Mon) 21:07:17
090119-2

横浜
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR

人生 あまり上出来ではない。
横浜に降り立ったので、時間を見つつぶらぶら歩いた。日差しは心地良いが風は冷たい。
写真など全く撮る気にならないのになぜか右手にはカメラ。そして結局は撮っている自分。
帰宅後現像するも、気持ちは完全に上の空。そんな全てにうんざりする一日だった。


結局今日も暗室入ってた
2009.01.12(Mon) 17:42:48
090112

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

今までの人生でかつてないくらいに髪が伸びてたので髪を切ってきた。
で、せっかく新宿まで出てきたしスナップして帰ろうかなーと思ったら嫁から着信。
体調が悪いと仰るもんだから仕方なく駅までの道のりを1本だけ撮って帰った。

家に帰ったのはいいんだけど、ジムに行ってウォーキングしてくると言い出したのでヒマになった。
ちょ、体調悪いんじゃないんですか…

プリントするくらいしかやる事が無いので必然的に暗室へ。
4切を10枚ちょっと焼いた。さすがに手際も良くなってきてイイ感じでございます。
大カビネをストレートプリントで試し焼きして露光時間をチェック。
で、4切をセットして、全体をイメージしながらどの辺を覆うかを考える。
コレ絶対使えねぇ!!ってのを焼かなくなった。ランニングコスト的に助かります。

RYOさんが言ってたけど、確かに6切以上大きいのを焼かないとあまり意味が無い気がしてきた。
大カビネだとやっぱ練習にならんわ。これは完全に試し焼き&人様にプレゼント用に回そう。
あとアレだ。昨日たくさんの生プリントを見てきたのが本当に勉強になった。やはり大量の写真を
撮り、プリントすると同時に、写真展にも行きまくって1枚でも多くの写真を見る。これしかない。

くそー。写真展用の写真、全カット焼き直したくなってきた。
でもきっとそれを焼き直した頃にはまた新しいモノが見えていて、きっとまた焼き直したくなる。
どうせその繰り返しだろう。面白すぎるぜ写真。来週時間があったら焼き直すぞ、と。


ギャラリー巡りしてきた
2009.01.11(Sun) 22:57:41
090111-2

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

「HOKKAIDO」 Daido Moriyama
@RAT HOLE GALLERY


森山大道の写真の中でも、個人的にはこの北海道から光と影までの頃が一番好き。
センチメンタルな写真群。やはり文句無しに良い。最近の森山の写真を見ていると本当に
断片という感じを受けるけど、北海道の写真を見てると一写入魂的なものを感じる。
久しぶりに50mm1本で街を歩きたくなった。

で、血迷って一冊2万円限定1500部とかのクソでかい&重い写真集「HOKKAIDO」を買いそうに
なったが止めた。人様の写真集に2万円もお布施するくらいなら100feet缶を5個買った方が
遥かに有意義だろう。代わりに持ってなかった森山の写真集「it」を買う。結局お布施(苦笑


「vs熱海展」 進藤万里子 中尾曜子 福添智子 寺門豪 中藤穀彦 村上仁一 渡辺大祐
@Gallery Niepce


恐らく、メンバー全員で撮影旅行した時のスナップショット展。
中藤毅彦、村上仁一の生プリント見れて満足。オレが去年熱海行った時も撮ったなぁ、って写真
ばかり貼ってあって笑えた。展示方法もいいねぇ、ゴチャゴチャしてて(笑)混沌LOVEですハイ。
ピン刺して直張りってのもいいね。ここにあるのは芸術じゃねぇ、写真だッ!ってのが気持ち良い。
つーか村上さんは入浴中のオッサンとかどうやって撮ってるんだろう。やはり一歩踏み込まねば。


「STYLES OF INTEGUMENT」 善家宗
@PLACE M


まず展示のタイトルを見た瞬間から肌に合わなそうな気がした(笑)
ハッセルブラッドを引っ提げて世界中の植物園を巡って撮ったらしい。モノクロ。
はっきり言って何が面白いのか良く分からん。どの写真も同じに見える。


「人、ひとびと」 長野重一
@ギャラリー蒼穹舎


各界の著名人の若かりし頃などなど。ジャーナリズム系多し。モノクロ。
ちょ、これは…歴史的資料として凄いとは思うけど。
個人的に一番良いな、と思ったのは「北海道の奥地に入った開拓者が一日で家を建てて、
その家の前で家族揃って撮った記念写真」みたいな写真だった(笑)


久々にギャラリー回ったけど、めっちゃ楽しい。刺激受けまくった。
やっぱり生プリントを見るのは部屋で悶々としながら写真集眺めるのと雲泥の差がある。
今年は大きいのも小さいのも積極的に見に行くぞ>写真展


半日暗室しんどい
2009.01.10(Sat) 16:41:05
090110

井の頭公園
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

プリント終了。
今日は起きてからまだ一歩も外に出てない。
新宿でも歩き回って酒飲んでこよ。


2009.01.08(Thu) 00:45:05
090107-2


090107-3


090107-4

新宿
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

夜の街を歩き回る事が少なくなった。
好きなんだけど。


手動のアレ
2009.01.06(Tue) 18:52:20
090106


090106-2


090106-3

実家
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

実家でGRのフィルムを入れ替えてたら親父が
「おぉ、懐かしいな。フィルムカメラの巻き上げ音。
昔は手動で巻き上げるカメラもあったんやでぇ。」
と、得意気に近寄って来た。

スマン親父。
オレ普通にそれ使ってるわw


派遣切りとか
2009.01.05(Mon) 18:18:15
090105

秋葉原
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

派遣村とか出来たみたいで、ついに日本にもスラム街が誕生しました。
救わんでいいぞ。いつまでも他人に甘えてるんじゃねぇ。自分で選んだ生き方だろうが。
てめぇのケツくらいてめぇで拭きやがれボケ。


Daido Moriyama HOKKAIDO
2009.01.04(Sun) 01:29:19
090103-3

代々木
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

青山のRAT HOLE GALLERYで森山大道の「北海道」やってるの知らんかった!!
よっしゃー、さっさと寝て明日行くぜぇ。と思ったら正月休みでしたか。
まぁいいや。来週の連休にでも行こっと。


今年も終わりですね
2008.12.31(Wed) 17:48:25
081231

新宿
Ricoh GR1v / KODAK Tri-X 400 / Self Development

引伸し機と一緒に頂いた2002年に期限が切れたトライX、普通に使えましたよ。さんくす。
ただし現像後の反りがすごいです。モノスゴイコトニナッテマスヨ!!
なので今、森山センセの「ハワイ」を有難い重しにしてプレスしております。

今年撮ったネガをざっと眺めてみた。400本は撮ったけど500本は撮ってないってところだった。
他人と比べて多いか少ないかは知らんが、まだ撮れた感はあるので少なかったのだと思う。
それにしても何と重みのない写真ばかりを量産してしまったんだろう。きっと10年後に見返しても
何も感じないに違いない。というか、今見ても既に何も感じない。下らなすぎる。

来年は「量」に対して今年とは違ったアプローチで臨んでみたい。


ちょっとこれは
2008.12.28(Sun) 22:41:52
081228-2

081228-3

横浜
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

スキャナがアホすぎる…


もう3時半ですか
2008.12.28(Sun) 03:40:10
081227-2

大宮・埼玉
Ricoh GR1v / FUJI 1600PR / Self Development

人様のネガを漁っていたら、いつの間にやらこんな夜更けになっていて驚く。
想いを書き留めておこうとPCを立ち上げたものの言葉は全く浮かんでこない。
グダグダ考えてると「別に言葉で残す必要なんて無いんじゃないか」という気が
してきたので、そのネガに向かってシャッターを切り、考える事を一切放棄した。
これで良い。さっさと寝よ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。